読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたのゲームブログ

『ぽんたが携帯電話をいじくってみる』を書いている山田ぽんたのゲームブログですん

【白猫プロジェクト】協力バトルボーナスが今日の16時で終わっていた件

白猫プロジェクト 白猫プロジェクト-イベント

※2015/11/14 ルーンの個数について間違いがあったので訂正してあります。

こんにちは!

皆さん白猫プロジェクトで協力バトルはしてますか?今ならダグラス2のルーン集めスピードスタープロジェクトのルーン集めに必須ですが、それ以外にも先日実装された武器ハイルーンやそもそもの武器ルーン集めに必ずしないといけませんので、ある程度プレイ期間がある人は協力バトルをやっているはずですね。

f:id:pompomponta:20151104162038p:plain

その協力バトルの獲得報酬が1.5倍になる協力ボーナスというものがあるわけなんですが、これがかなりぼくは助かりました。

むしろ協力バトルボーナスがあるから協力バトルに精を出していたくらい。

ところがですよ!その期間が10/20〜11/4 15:59だったんです…。おお…もう終わっとるやん(´;ω;`)ついでに曜日クエスト全開放も11/4 15:59までです。

これでルーン集めがはかどらなくなりました。

次はいつやるのか全く不透明なんですが、今回はこの協力バトルボーナスについて書きます。

今回の協力バトルボーナスの概要

今回の協力バトルボーナスは『ありがとう!6000万ダウンロード』イベントの一環でした。全て10/20から始まって、11/4の16時以降でやっているのは『ねむねむひつじのドリームフェスタ』復刻イベントだけですね。

そりゃあずっとやってねとは言いませんが、いまダグラス2のルーンをタウンミッションでめっちゃ集めなければならないわけでこれがなくなるのはまじでツラい。

ダグラス2イベントルーンのタウンミッション

これが最大で1,000個集めなければいけないんですが、最高難易度の★10でもクリアしてもらえるルーンの数は3個なんです。

これで1,000個集めるってなったらなんと334回協力バトルをしなきゃいかんわけで、1回に5分かかると想定すると5分×334回=1,670分ですよ!!全滅せずにやったとしても28時間近くかかるってことなんでさすがにひどすぎだわ…。

ところが協力バトルボーナスがあれば1回で5個でしたから200回で済むわけです。時間にしたら1,000分ですからその差670分!!11時間以上短縮できるんですよね。

倍書を使うとその差はさらに顕著に

クエスト完了後の獲得報酬が1時間だけ2倍になる『冒険入門書(通称:倍書)』というものがありまして、これは度々配っていますから結構皆さん貯まっているんじゃないでしょうか?

これを使うとダグラス2のルーンが通常3個から6個になるんですけど、協力バトルボーナスがあるときならば5個が10個になるんですよ!その差4個。(2015/11/14追記 実際に自分でやってみたら3個の1.5倍で4.5個、それで5個表記になるみたいです。4.5個×2=9個でした。なので差は3個です。)

100回111回クリアすればOKなんですからめっちゃ高速化しますよね。

ちなみに通常倍書を使って6個の場合は167回。

時間にすると協力バトルボーナスがあれば500分(8時間弱)(2015/11/14追記 ベースの個数が間違っていましたのでこちらも訂正します。556分(9時間強)となります。)、通常であれば835分(14時間)ですのでやっぱり全然変わりますね。

問題はダグラス2イベントのルーン設定

ダグラス2イベントでタウンミッションを設定してあるのにはなんにも思うところはないのですが、

  • 協力バトルでの獲得ルーンの少なさ
  • タウンミッションでの必要ルーンの多さ

このふたつがどちらもあるから厄介なんですよね。どっちかだけなら問題は全くなかったんですよ!(例:『太陽と月のソイヤ』だと20個前後は獲得ルーンがあった)

時間が余っているとはいえ、必要回数だけを見るとかなりやる気が削がれますからね。願わくばしばらく新規大規模イベントが来ないで欲しいです。ダグラス2と呪杖をやってってときなんでこれ以上は無理っす(´・ω・`)

ではでは